↑↑↑ ヤフオクの参考になりそうな書籍を集めてみました ↑↑↑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お土産とヤフオク

[PR] ページがタグ状に開く便利なタグブラウザLunascape。無料でDLできます。
ヤフオク仕様のLunascapeもあります。「DOWNLOAD」→「Lunascape for Yahoo!オークション」。

旅行に行くとお土産を買いますよね。

余談になりますが、お土産を買うとき、
ごまをはいつも、安めのお土産を数種類、量はたくさん買っていきます。

同じ10000円を使うのでしたら、1000円×10個も確かにアリですが、
その人のセンスと違うと最悪・・・です。
ですから、それほど深い関係ではない友達、趣味のわからない友達には、
500円×4種類×5個ずつといった具合の買い物をします。
で、配る友達に選んでもらうんですね。
そうすると、もらううれしさに加えて、選ぶ楽しみありますね。
自分で選んだものですから、あげたものも大事にしてもらえるでしょう。

今回は、この「500円×4種類×5個」を
「500円×6種類×10個」というように増やしました。
これが香港での「仕入れ」です。

ね。全然、難しくないでしょ。
難しくないどころか、
これが喜ばれそうとか、これは○○さんがもらいそうとか、
そんなことを考えると、楽しくてわくわくしますね。

眉間にしわを寄せてどれが高く売れそうかなんて考える必要もなければ、
ネットで検索して必死で相場を調べる必要もないんです。
ある程度、常識的な範囲で、ただし安いものを買ってくればいいのです。

あとは、友達にあげて、残りをヤフオクに出品するだけ。
ヤフオクのお客さんがお土産代を払ってくれるかもしれません。
うまくいけば、旅費が浮いてしまうかもしれません。
ヤフオクのお客さんにとっても、
ほしいものを日本の相場に比べて安く購入できれば、うれしいですよね。

誰も損をしないシステムなんです。

ヤフオクって楽しいですよ♪

オークションをするならこの1枚。Yahoo!JAPANカード
ヤフーのクレジットカード。ヤフーポイントが2倍ほか、特典たくさん。
入会金無料・年会費永年無料。ETCカードも。プレミアム会員なら是非。
スポンサーサイト

ヤフオクの「仕入れ」

[PR] ページがタグ状に開く便利なタグブラウザLunascape。無料でDLできます。
ヤフオク仕様のLunascapeもあります。「DOWNLOAD」→「Lunascape for Yahoo!オークション」。

香港から帰ってきました。
HSBCの口座開設のために行きました。HSBC、なかなか楽しそうです。
旅行記はブログにアップしますので、ご興味があればご覧になってください。

いやいや。香港、物価が安いですね!
観光客用のきちんとした土産物屋(GALALLIAなど)は高いのですが、
街中にあるような店は、びっくりするくらい安い。

物価が安いということは、「いい仕入れ」ができるということです♪

最近、店に入ると・・・香港に限らず、日本でも
「売れるものはないか」と自然に探してしまいます。
職業病なのでしょうね。オークションが好きなんです。

ヤフオクの基本は「安く買って高く売る」ですから、
香港のように物価が極端に違うところは、大きなチャンスです。

  高く売れるものがわからない
  売れ行きがいいものがわからない

うんうん。そうですね。
そんなものは、ごまをも正確にはわかりません。

でも、ヤフオクの仕入れは感覚的なものが結構アテになります。
  「自分がほしいと思うものは誰かもほしい」
ということです。これが基本になります。
同じ日本人ですから、感性は近いはずです。
「仕入れ」というと難しく聞こえますが、
自分のほしいもので安いものを買えば、それがヤフオクの仕入れです。
難しく考える必要なんて、これっぽっちもないのです。

オークションをするならこの1枚。Yahoo!JAPANカード
ヤフーのクレジットカード。ヤフーポイントが2倍ほか、特典たくさん。
入会金無料・年会費永年無料。ETCカードも。プレミアム会員なら是非。

ヤフオクにかかる時間

[PR] ページがタグ状に開く便利なタグブラウザLunascape。無料でDLできます。
ヤフオク仕様のLunascapeもあります。「DOWNLOAD」→「Lunascape for Yahoo!オークション」。

昨日、「わずかな時間でオークションをやっている」と書きました。
「わずか」というのは、あいまいで
お金の世界ではあまりいい表現ではありませんね。

具体的には

  仕入れ:何かのついで(週2回くらい、1回30分~1時間)
  出品:月1回どこかの日曜日で、この日は部屋にこもります(半日)
  梱包:売れたものを日々梱包(1個5~10分くらい)
  発送:仕事に行くついでにコンビニや郵便局で発送(実質0分)

といった具合です。

もちろん、始からこんなに早くできたのではありません。
商品説明欄の無駄なこと(=落札価格に関係ないようなこと)を削ったり、
落札者とやりとりするメールのテンプレートを改良したり、
梱包方法を工夫したり、発送を簡略化したり、
いろいろやっているうちに今のスタイルができ上がりました。

  商品説明欄やメールのテンプレートや
  梱包や発送を短時間で済ませる方法は
  近いうちにここで紹介します。

「面倒くさそう」、「大変そう」などと言われますが、
何でも最初・・・「ゼロ」から「1」が大変なのです。
それでも不動産や株に比べれば、
ずっとリスクが少なく、ずっと短時間に、お金を稼ぐことができます。

オークションをするならこの1枚。Yahoo!JAPANカード
ヤフーのクレジットカード。ヤフーポイントが2倍ほか、特典たくさん。
入会金無料・年会費永年無料。ETCカードも。プレミアム会員なら是非。

ヤフオクを始めたきっかけ

[PR] ページがタグ状に開く便利なタグブラウザLunascape。無料でDLできます。
ヤフオク仕様のLunascapeもあります。「DOWNLOAD」→「Lunascape for Yahoo!オークション」。

初めまして。ごまをです。

投資のブログからお越しの方がほとんどでしょうね。
ようこそ!
数年間、温め続けた企画です。実現できてうれしいです!

さあ。最初の記事では
ごまをがオークションを始めたきっかけをお話ししましょう。

オークションを始めて早4年になりました。
最近はだいぶ板につきまして、
仕入れ・出品・梱包・発送を短時間に済ませることができるようになりました。

ごまをがオークションを始めたのは、
使わなくなったとある乗馬クラブの会員権を売るためでした。
この会員権、当時のごまをにしては結構な値段でしたが、
他人に譲渡可能ですので、欲しい人がいれば安く譲るつもりでした。

結局、この会員権は売れずに今でも手元にありますが、
その代わりに、十分におつりがくるくらい、稼ぐことができました。

今年度の成績は
  4月:87000円
  5月:133000円
  6月:53000円
  7月:71000円
  8月:54000円
です。

仕入れにかかる費用、ヤフーに払うシステム料、梱包料が経費です。
ただ、上記の売り上げのほかにも、
オークションに伴う雑収入(おいおい記事にします)があます。
経費は雑収入で相殺して、±ゼロくらいでしょうか。

5月が突出して高いのは、60000円の大型商品が売れたためです。
これを除けば、だいたい毎月6~7万は稼いでいることになります。

これが高いか安いかは個人の感覚でしょう。

ごまをは非常に多忙で、わずかな時間しかオークションに使えません。
それでも月6~7万です。
あいた時間を使って月6~7万は、結構なお小遣いではないでしょうか。

オークションは究極のSクワドラントの仕事です。
セミナーで「労働集約型の仕事」とおっしゃっている方もいました。
仕事をしなければお金になりませんが、
裏を返せば、やればやるほどお金になることは確かです。

オークションはやっぱり一番大きいヤフオクで。
ヤフオク参加にはプレミアム会員登録が必要です。
会費月間298円が年内はなんと無料! ご登録、いかがですか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。